メニュー
質問する
Flat for Educationヘルプ > リソースライブラリの使い方

リソースライブラリの使い方

リソースライブラリ

このページでは、リソースライブラリで出来ることや使い方をご紹介します。

リソースライブラリとは?

リソースライブラリは課題用のライブラリです。
課題の作成から保存、クラスに割り当てるまでをこのリソースライブラリで行えます。
完成済みの課題「サンプル課題」もリソースライブラリでご覧頂けます。

課題の作成方法

リソースライブラリで新規課題を作成してみましょう。

1. 「新規の課題」をクリック。


新規の課題

2. 作成する課題タイプを選ぶ。


作成できる課題のタイプはこちらのページで確認できます。

課題タイプを選択

3. 課題作成ページを入力。


タイトルや説明など必要な箇所を入力しましょう。

課題作成ページ

4. 「この課題を出す」または「完了」ボタンをクリック。


  • この課題を出す…すぐに課題をクラスに割り当てる場合。
  • 完了…課題をリソースライブラリに保存しておいて後からクラスに割り当てる場合。

課題作成終了

サンプル課題の使い方

サンプル課題は、すぐに使える完成済みの課題です。
課題として出したり、作成できる課題の例としてご利用ください。

1. サンプル課題のカタログを見る。


サンプル課題はリソースライブラリから開くことができます。
課題タイプごとに分かれているのでどんな課題があるかカタログを見てみましょう。

サンプル課題

2. 課題内容を見る。


気になる課題を開いて内容を見てみましょう。
サンプル課題も生徒として閲覧することができます。

サンプル課題を生徒として閲覧


★テスト生徒として課題を提出すると、テスト用のクラスが自動で作成されます。課題の実験用にご利用ください。

テストクラス

3.気に入った課題をMYリソースに追加


MYリソースに追加することで、課題タイトルの編集やクラスへの割り当てができるようになります。

サンプルをMYリソースに追加

4. 課題タイトルや説明を編集。


お好みで課題タイトルや説明などを変更してください。

課題を編集

課題をクラスに割り当てる

MYリソースに保存されている課題をクラスに出してみましょう。

1. MYリソースから課題を選択して、「この課題を出す」をクリック。


この課題を出す

2. 課題を出すクラスを選択。


複数のクラスにもまとめて割り当てることができます。

課題を出すクラスを選択

3. 公開日時、提出期限を設定。


それぞれのクラスに別々の公開日時、提出期限を設定するも可能です。

公開日時、提出期限を設定

4. 公開ボタンを押して完了!

既存の課題をリソースライブラリに追加

リソースライブラリ導入以前に作成した課題も、MYリソースに追加して保存することができます。
異動で学校アカウントを移る場合にも、リソースライブラリに保存されている課題はそのまま保持されます。

既存課題を追加

課題の管理

リソースライブラリでは、作成した課題を管理することができます。
学年やテーマごとにフォルダを作成しておくと、再利用時にも課題を探しやすくおすすめです。

MYリソースにフォルダを追加

動画で確認

お探しのページが見つかりませんか?

サポートまでお問い合わせください!

質問する