メニュー
質問する
Flat for Educationヘルプ > 生徒として課題を体験

生徒として課題を体験

自分が作成した課題が生徒にはどのように表示されるか見てみたい、と思ったことはありませんか?
Flat for Educationでは、教員が生徒として課題を体験することができます。方法を見てみましょう。

課題を開く

生徒として体験してみたい課題を開きましょう。
画面右下に表示される「生徒として閲覧」をクリックします。

生徒として閲覧

生徒として閲覧中

画面下に緑色のバナーが表示されます。
このバナーが表示されている間は、テスト生徒としてログインしている状態です。
生徒としての体験を終了して教員画面に戻るときは、「生徒としての閲覧をやめる」をクリックしましょう。

生徒として閲覧中

テスト生徒として課題提出

テスト生徒の状態で課題を提出することもできます。
「テスト用クラス」が自動作成されるので、自分が生徒として提出した課題を見てみましょう。

テストクラス

サンプル課題を体験

リソースライブラリのサンプル課題も、生徒として閲覧、体験することができます。
体験したい課題を開いて「生徒として閲覧」をクリックしましょう。
体験後、実際に課題として利用する場合は、MYリソースに追加してからクラスに割り当ててください。

サンプル課題を生徒として閲覧

お探しのページが見つかりませんか?

サポートまでお問い合わせください!

質問する